ホテル金沢 兼六荘
トップページ お問合せ プライバシーポリシー
 

金沢のオススメイベントを以下にご紹介します。
春 金沢・浅の川園遊会

雪解け水も清らかな4月の浅野川河川敷をメイン舞台に市民の手づくりで開催されるものであります。

夏 金沢百万石まつり

城下町金沢の勇壮かつ華麗な祭り「金沢百万石まつり」のメインイベントとして約4時間にわたって繰り広げられる「百万石行列」は、藩祖前田利家公が天正 11年(1583年)金沢城に入城し、金沢の礎を築いた偉業を偲んで開催されるもので、加賀百万石の伝統と文化を彩る豪華絢爛な一大ページェントです。

秋 金沢城・兼六園ライトアップ〜秋の宴〜

兼六園を夜間無料開放し、金沢城公園と兼六園をライトアップします。

冬 フードピア金沢フードピア金沢

金沢の冬の魅力を満喫してお迎えする多彩な協賛イベント。「食談」各界の有名人を囲んで、楽しく語らいながら歴史と伝統に囲まれた料理が味わえます。「兼六園雪見宴会」夜の兼六園周辺の茶店で金沢芸妓の踊りや、お座敷太鼓を堪能できます。「フードピアランド」石川の冬の味覚を堪能しながらステージイベントが楽しめます。

(写真提供:金沢市)



イベント情報
日時 内容 場所
1月下旬 『湯涌 氷室の仕込み(雪詰め)』
藩政期、加賀藩主が徳川将軍に献上するために始まったとされ、昭和30年代に一度途絶えましたが、昭和61年に復活、冬と夏の風物詩として定着しています。1月下旬、氷室小屋に詰め込まれた雪は、6月30日の「氷室開き」に切り出されます。
湯涌温泉
2月上旬〜 『フードピア金沢』
金沢の冬の魅力を満喫してお迎えする多彩な協賛イベント。「食談」各界の有名人を囲んで、楽しく語らいながら歴史と伝統に囲まれた料理が味わえます。
金沢市内
2月中旬 『金沢城・兼六園ライトアップ 〜冬の段〜』
兼六園を夜間無料開放し、金沢城公園と兼六園をライトアップします。
兼六園・
金沢城公園
4月上旬 『金沢・浅の川園遊会』
雪解け水も清らかな4月の浅野川河川敷をメイン舞台に市民の手づくりで開催されるものであります。
浅野川河川敷
4月上旬 『金沢城・兼六園ライトアップ〜春の宴〜 百万石芸能華舞台』
兼六園を夜間無料開放し、金沢城公園と兼六園をライトアップします。
兼六園・
金沢城公園
5月上旬 『浅の川・鯉流し』
五月の空に浮かぶ鯉のぼりが、友禅流しで有名な浅野川を泳ぐ。全国でも珍しいイベントが金沢で開催されます。
浅野川
6月上旬 『加賀友禅燈ろう流し』
加賀友禅燈ろう約1000個が浅野川の清流を流れ、情緒豊かな雰囲気を醸し出します。
浅野川河川敷
6月上旬 『金沢百万石まつり』
城下町金沢の勇壮かつ華麗な祭り「金沢百万石まつり」のメインイベントとして約4時間にわたって繰り広げられる「百万石行列」は、藩祖前田利家公が天正11年(1583年)金沢城に入城し、金沢の礎を築いた偉業を偲んで開催されるもので、加賀百万石の伝統と文化を彩る豪華絢爛な一大ページェントです。
金沢市内
7月下旬〜 『かなざわ・まち博』
「まちなか」を舞台にみたて、商店街やまちの資源を再発掘するパビリオンスポットや屋台大学を開催。
金沢市内
8月上旬
『全国選抜北陸中日花火大会』
北陸地方では北陸中日新聞のみが打ち上げることができる日本煙火協会の芸術花火をはじめ、3煙火業者による同時打ち上げ花火や創作スターマイン・コンテスト、文字仕掛花火、ナイアガラの滝、大型スターマインなど約5000発の花火が犀川の夜空を彩ります。
金沢市大豆田大橋河川敷、
県営まめだ簡易グラウンド
8月上旬
『珠姫まつり』
前田家三代藩主利常公の正室・珠姫(徳川秀忠の娘)の菩提寺として創建された天徳院において、珠姫の遺徳を偲んで法要が執り行われます。
金沢市
珠姫の寺 天徳院
9月下旬 『秋の城と庭のおもてなし(中秋の名月鑑賞会)』
金沢城公園と兼六園を夜間特別開放いたします。
兼六園・金沢城公園
10月上旬 『百万石山祭り』
緑の中での楽しいお祭りです。自然の魅力を満喫してください。
 
10月中旬 『金沢城・兼六園ライトアップ〜秋の宴〜』
兼六園を夜間無料開放し、金沢城公園と兼六園をライトアップします。
兼六園・金沢城公園
年末年始 『兼六園無料開園』 兼六園

※スケジュールは変更になる可能性がありますので事前にご確認下さい。



金沢観光情報

金沢の観光情報のリンクです。

いいねっと金沢 いいね金沢 ほっと石川旅ネット

金沢市 『いいねっと金沢』

金沢市観光協会

http://www.kenrokusou.com/info2.html



交通

金沢の見所を周遊する便利なバスのご案内リンクです。

ふらっとバス

「ふらっと」乗れる気軽さと、段差のない「Flat」なバスにちなんで名付けられた「ふらっとバス」は、国内初の小型ノンステップバスです。

藩政時代から受け継ぐ伝統が輝く街、金沢。狭い道が多く、迷いやすい街をやさしく案内してくれます。

〒920-0918 石川県金沢市尾山町6-40 TEL.076-232-1239 FAX.076-232-1245
Copyright (C) Hotel Kanazawa Kenrokusou. All rights reserved.