ホテル金沢 兼六荘
トップページ お問合せ プライバシーポリシー
 
観光案内

兼六荘は観光地の中心に位置し、アクセスしやすくなっています。
兼六荘おすすめの観光スポットをご紹介いたします。
下の●をクリックしてください。



観光物産館
1階:ショッピングフロアでお買い物が楽しめます。
2階:新鮮でおいしいお寿司をお気軽にお召し上がり頂けます。
3階:金彩砂彫りガラス体験、手作り和菓子体験が出来ます。
B1階:観光とショッピングをお楽しみいただいた後にごゆっくりとおくつろぎいただける休憩所があります。ご利用下さい。


中田屋
もともと、庶民的な菓子として親しまれてきた「きんつば」。
中田屋さんのきんつばは極上大納言小豆、糸寒天、そして上質の砂糖といった素材を厳選し、一つ一つていねいに心を込めて手作業で仕上げられています。進物やお茶席など、様々な機会にお使い頂く事のできる、上品な和菓子です。
豊かな小豆の風味と共に、見た目にも美しい一つぶ一つぶの小豆のつややかさをぜひぜひご堪能下さい。


柴舟小出
金沢を代表する銘菓のひとつ、柴舟で有名な菓子舗。金沢で柴舟と言えばだれもが「小出」さんを思い浮かべるほどです。名前の通り、柴を積んだ舟をかたどった小判型煎餅の表面にしょうが糖を塗ったもので、ほんのりとした甘さの中にぴりっとした生姜の風味が効いている銘菓です。
「柴舟小出」さんは金沢の伝統的なお菓子はもちろん、四季折々の美しい季節のお菓子や、新しい生活に溶け込んだ暮らしのお菓子など様々なお菓子を用意しています。


中島めんや
金沢郷土玩具の老舗。桐や和紙、竹などの天然素材のみを使って作られる玩具は、昔ながらの製法を守る職人によって手作りされています。老若男女が見ているだけで心が安らぎ、楽しんでいただけるような金沢郷土玩具を多数用意されていて、どこかユーモラスな玩具はお土産にもぴったりです。
加賀藩古来の加賀鳶を形どったものが加賀人形、米食いねずみなどお土産にいかがですか?


和菓子体験
茶の湯文化の町・金沢は、同時に繊細で愛らしい和菓子を生み出してきました。そんな金沢の老舗和菓子の職人が、四季折々の上生菓子のつくり方を親切・丁寧に教えます。自分でつくった3個と、職人が作った1個の計4個をお持ち帰り頂けます。指導頂けるお店が日毎に交替しますのでその都度違った風味を楽しめます。(夏はくずきり体験工房になる場合があります。)


ガラス体験
金採砂彫りは誰でも出来る新しいガラス工芸です。研磨剤の砂を高圧のエアーでガラスに吹きつけ、名前を彫刻した後、金採を筆などで塗りこみ完成します。アイデア次第でオリジナルの非常に面白い物が作れます。又、金採砂彫りでは一切熱は使いませんので危険はありません。安心してお楽しみく下さい。


寺小屋本舗
一番人気は、もちもち柔らかい食感の半なまタイプのおせんべいの「ぬれおかき」です。甘口正油を中 心に4種類の味があります。まだお試しでない方は、是非、お試し下さい。おせんべいも純国産のもち米 100%のサックリした食感です。
店頭にて、おせんべいを一枚から販売しています。お気軽にお買い求めください。


曲水宴
兼六園そばのお城の見える和風喫茶店です。
プリンと桜のアイスクリーム「プリンパフェ」や栗と抹茶のパフェ、白玉とごまのパフェなど、パフェシリーズが豊富で、なかでも「作りたてお団子セット」はおすすめの一品です。
また、デザート、甘味、軽食の全てに200円を追加すると「金箔」をのせることが出来ます。
金沢らしいサービスとして人気です。


寄観亭
四季折々、兼六園の美しい景観に溶け込む「寄観亭」さんはシンボルの「ことじ灯篭」を目の前にし、横には園内への出入口、バスやお車の乗降に便利な園内でも最も良い位置にあります。
店頭にて、自家製の団子を販売しています。園内の散策中に一休みされてはいかがでしょうか?
支配人のおすすめ♪

観光物産館3階で金採砂堀りガラス体験、手作り和菓子体験ができます。
自分オリジナルの和菓子やガラスのオリジナル印鑑を作ってみてはいかがですか?
手作り和菓子体験をすると、500円の買い物割引券がもらえますよ(^o^)


〒920-0918 石川県金沢市尾山町6-40 TEL.076-232-1239 FAX.076-232-1245
Copyright (C) Hotel Kanazawa Kenrokusou. All rights reserved.